サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
仕事場にて―近況
月曜日に台風が通り過ぎて行ってから、季節は確実に秋になってしまったようですね。
季節だけでなく政治の世界もガラッと変わってしまって・・・どうなるんでしょうね。
正直な気持ちとしては、バランスを欠いているんじゃないかと不安を感じました。

ま、それはそれとして。

このところ用事が重なって逗子や横須賀などに出かけています。
行って帰るだけではちょっともったいないので、
先日は意を決して、有名な高級住宅街をお忍び探索してきました。
とても道がわかりづらく、あちこち走ってやっとたどり着きました。
なんだかアンデスの奥地にあるマチュピチュの街にやってきたような、
そんな感覚になりました。地形的にも似ているし。

それでどうだったのかというと・・・

たしかにいろんな建物が建っていて面白い。
さまざまな植栽のお庭にかこまれて、
さまざまな材料や様式の建物がお行儀よく並んでいました。
ゆっくり見れたらよかったのですが、自分たちの存在がかなり場違いなこともあって、
早々に退散。久し振りに緊張しました。小心者なので。

それで感想なのですが・・・

やっぱり建物はある程度隠れていた方がこういう場所にはふさわしいかもしれません。
それから、天国を見てしまった悲しさ、というのも少々感じたようにも思いました。
とにかくいい経験にはなった。これがどうでてくるか。

追記
HC248-高窓と中庭のある住まい は落選の様子。
かなり地味だったんでしょうね。


サトカズのホームページ
サトカズとは
サービスと料金
設計のプロセス
サトカズの作品集

>>>お問合せはこちら

[PR]
by satokazu_n | 2009-09-02 14:23 | 今日このごろ
<< HC247-じゅうばこの家を昨... 横須賀美術館にもいってきました。 >>