サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
近況
だいぶ涼しくなってまいりました。

先日のコンペ提出後、ちょっと留めておいた仕事が案の定、グッと迫ってまいりました。
今週は少々大きな物件のプレゼンが控えておりまして、また更新が・・・
敷地が大きいうえに開発許可について微妙な判断が必要だったり、頼まれてもいないのに敷地分割についても射程範囲に収めるなど、デリケートです。歓迎されない可能性もあるのですが、そういう役回り?です。積極的にいきます。

そうかと思えば今朝は先週提出していたプランについてダメ出しをもらってしまい、先ほどまで平面断面をいじっておりました。目の前に現れて初めてわかることのありますよね。そうかと思えば駐車場計画で右往左往。

さて。
先日提出していたコンペの提出案が公開されておりました。
二世帯のうちの1世帯であるお母様のお部屋の扱いに注目すると、妙に設計者の内面が透けて見えるような感じがしました。いかがでしょう。

りんくはこちらです。

今回は懐かしいお顔がちらほら。
興味深い物件となりました。


サトカズのホームページ
サトカズとは
サービスと料金
設計のプロセス
サトカズの作品集

>>>お問合せはこちら

[PR]
by satokazu_n | 2009-09-14 13:45 | 今日このごろ
<< 海へー提案をしてきました HC247-じゅうばこの家 >>