サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2.5間x2.5間の家 もうひとつ掲載
小さな家のいいところはちょっとしたアイディアでパッと変わるところです。
続きというわけではないですが、掲載。

d0138618_13254920.jpg



ちょっと線が細くて見にくいかもしれませんが、ご容赦ください。
きちんとプレゼンしたいと思います。

なんでこういう小さな家にこだわっているのかといえば、以前の投稿のとおり、「家よりも優先したいものがある」という友人の一言。本来なら反論すべきところですが、相手が相手だけにうなずいてしまった。うなづきついでによく考えると、たしかに家を買わずに超高級車を買うというのも面白いし、旅行に行ってリゾートホテルで長期間遊び呆けるというのもよさそうですよね。そのほうが人生の糧にもなるような気がするし、確実に豊かな感じがします。

そんなこんなで「住宅」という商品も家電製品や自動車、旅行、教育、なんていう商品と横並びになって、それぞれのシェアを伸ばそうとガチガチと争っている風景がちょっと見えてしまいました。それなら今の建売住宅よりもっともっと安くして、自動車並みの価格にできたらどうだろうかと考えたわけです。

おそらく相当ボリュームダウンをしなければ行けないし、オリジナリティーも必要だろう。そのうえ単価が安い。そんな状況をハウスメーカーは受け入れられるのだろうか。・・・等々。

実は他にも長期優良住宅という考え方への疑問もあるのですが、それはまたいつか。


サトカズのホームページサトカズとはサービスと料金設計のプロセスサトカズの作品集
>>>お問合せはこちら

[PR]
by satokazu_n | 2009-11-19 13:25 | 今日このごろ
<< イチョウの紅葉と落ち葉拾い 2.5間x2.5間の家掲載。平... >>