サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
仁風閣(鳥取県・重要文化財)-2
それでは仁風閣のなかへ。
とにかく窓装飾や額縁、家具調度類の充実に驚くばかりでした。
この建物を大切にしている気持ちが伝わってくるようです。

d0138618_16294090.jpg
エントランス上部の照明と、柱頭の装飾。

d0138618_1630110.jpg
1階展示室、お庭に面した大きな窓のカーテンまわり。しっかりと設えられている。何事かただ者ではない雰囲気に気づき緊張。展示物以外は撮影可とのことだったのですが、恐々とシャッターを切っています。

d0138618_1630899.jpg
同じ窓のカーテンボックスと照明。これらの大部分は保存されていたものを使用している様子。

d0138618_16302063.jpg
マントルピースと大きな鏡。お約束の組み合わせである。これにキャンドルと時計、または東洋磁器などが飾ってあればパーフェクト。そんな情景が容易に想像できる。

d0138618_1630311.jpg
装飾の詳細。

d0138618_16304251.jpg

d0138618_16305193.jpg

d0138618_1631250.jpg
トイレの前のブラケット照明。さりげなくでもしっかりとデザインされている。


サトカズのホームページサトカズとはサービスと料金設計のプロセスサトカズの作品集
>>>お問合せはこちら

[PR]
by satokazu_n | 2010-06-03 16:43 | たてもの見学
<< 仁風閣(鳥取県・重要文化財)-3 仁風閣(鳥取県・重要文化財)-1 >>