サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブラフ18番館
山手西洋館のひとつ、ブラフ18番館です。
d0138618_10563740.jpg

この日はあいにくの雨。これを見たら帰ろうか・・・などと話していたのですが、楽しくなってつい長居してしまいました。晴れの日よりも薄曇りの方が内観写真は上手く撮影できるような気がしているので、これはこれでいい天気と言えなくもないのですが。

d0138618_10594249.jpg

d0138618_10595289.jpg

d0138618_110145.jpg

d0138618_110973.jpg

d0138618_1102591.jpgd0138618_1103649.jpg

d0138618_1104920.jpg

d0138618_1105742.jpg

d0138618_111622.jpg


単純なノスタルジーやロマンチシズムで楽しんでしまうのもよいのですが、もうちょっと注意深く見ていくと、模様やかたちの繊細なものが多いことに気付かされます。なんとなく眼のおくの網膜が喜んでいるような、そんな気持ちがして来ます。反対に考えると、いわゆるシンプルモダンな建物っていうのは眼球の動きが面白さにつながっているんじゃないか、そんな気さえして来ます。

今日はこんなところで。
[PR]
by satokazu_n | 2008-12-28 10:53 | たてもの見学
<< 謹賀新年 感想戦 >>