サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最後の授業
d0138618_11255819.jpg先週の土曜日は、いま僕が講師をしているインテリアスクールのプレゼンテイション(発表会)がありました。皆さんすばらしい出来映えで個人的には内心、非常に楽しく拝見させて頂きました。ありがとうございます。とはいっても講師という立場もあり、批評というものをしなければならないのですが、いやはや難しい。

よくなってもらいたいと厳しい心持ちの反面、よくなりたいと思う気持ちを傷つけたりしないかとヒヤヒヤしていたり、コメントというのはなんとも上達し難いものです。

これまで熱心に努力されて来た方ばかりなので、納得できないところも感じていることと思います。弱い自分を認めた上で、希望を持ち、動き続ける厳しさが必要だと思います。そんな皆さんを微力ですが応援しております。

数年間通った横浜ともしばらくお別れの様子。
横浜はどうしても西洋館のイメージになってしまうので、ブラフ18番館の一室の写真。

たまたま今読んでいる本「明治の東京計画」(藤森照信著/岩波書店)で、明治時代の東京湾の築港計画を横浜勢が阻止したという話しを読んだ。港町横浜の面目を守るのにも歴史があったのだと痛感。
[PR]
by satokazu_n | 2009-03-10 11:41 | 今日このごろ
<< 撮影にいってきます 完了検査 >>