サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
卒業式
d0138618_11485887.jpg外苑近くのTEPIAという建物です。設計は槇文彦氏。久しぶりに中に入りましたが、多少くたびれた感じはするもののあまり古さは感じられませんでした。メンテナンスに特別な手間を掛けているというよりも注意深く素材を選択しているのかな、とは思ったのですが、20年近く前に建った建物とは思えない様子でした。(微妙に当時のデザインを感じたりもしますが・・・)

d0138618_1149476.jpg使用上の無理が大きいと維持不能となり意匠の目論見が破綻するということが残念ながらありますが、それもみられず、計画された当時の予想とあまり変わらない使い方がなされているのだろうと思えました。それはすばらしいことです。
この建物で先週土曜日、講師をしている学校の卒業式が行われ、参加してきました。皆さんおめでとう!

d0138618_11491925.jpg実はこの日の午前中は写真のような雨模様だったのですが、卒業課題のプレゼンテーションが終わって外に出てみると上の写真のように晴れ渡り、午後の卒業式は晴れがましい雰囲気に包まれていました。
夕方からの謝恩会も楽しいひとときでした。

d0138618_12193265.jpg表参道のスパイラルビルも件の槇文彦氏の設計ですが、その前に下の写真のビルが建っていました。紀伊国屋があった場所です。いつの間に・・・知らなかった。

d0138618_12221659.jpg
[PR]
by satokazu_n | 2009-03-23 12:23 | 今日このごろ
<< 懐かしいTEPIA 雨になってしまった。 >>