サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
HC247-じゅうばこの家
おそらく今回の敷地の場合はあまる深く考えずに南面に全面開口をつくってリビングダイニングを南面させるというのが落ちかもしれない。構造的な負担は甚大だが、それがいちばんわかりやすいのだろう。
ただし、この敷地の周辺状況をみると、今後マンションなどの大規模建築物に取り囲まれてしまうことが容易に想像できてしまう。たとえ多少の距離があったとしても、上からのぞきこまれるのはかなり不愉快さがあるから、真正面に正対する形での窓というのは設計者としては避けたいという心理があった。

というわけで、街区の軸から斜め45度方向に視線を開くべく、L字型の入り隅にバルコニーを設け、ここから採光や眺望を楽しめるようにした、というのが今回の提案です。

ほかにも「外観」というのをもう少し考えたいというテーマあり、ありがちなモチーフですが一応の着地を果たした、と感じています。


サトカズのホームページ
サトカズとは
サービスと料金
設計のプロセス
サトカズの作品集

>>>お問合せはこちら

[PR]
by satokazu_n | 2009-09-11 09:18 | コンペ雑感
<< 近況 HC247-じゅうばこの家を昨... >>