人気ブログランキング |

サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
よりそう家考
ふと思うのだけれど、この「よりそう家」はこれまで自分のつくってきたものの中でもやや異質なんじゃないかと感じることがある。

まず複数のボリュームで構成された造形なんて案外なかったし、それから雰囲気としてモダンというよりはロマネスク的な雰囲気を持っているのも不思議な感じ。モダニズムと微妙な関係を持っているロマネスクの建築に、ル・トロネの教会というものがあって、業界的にはつとに有名なのですが、そのル・トロネの教会の寡黙でありながら豊かな光や素材、ボリュームの構成に魅せられているといえばそのとおりなのだけれど、なぜいま待ち構えたようにそれが出てきたのだろうか。依頼者の要望のなかに「中庭」という一言があったからといえば簡単ですが、どうなのだろうか。

なんて書くと、ル・トロネで検索をかけてみたくなる?
by satokazu_n | 2008-05-09 09:23 | HC204-よりそう家
<< コンペ雑感 よりそう家 >>