人気ブログランキング |

サトカズの片割れがつづる設計の日常
by satokazu_n
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サトカズ事務所

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
タグ
(124)
(67)
(53)
(28)
(26)
(25)
(14)
(14)
(13)
(7)
(3)
(3)
(2)
カテゴリ
今日このごろ
展覧会
たてもの見学
インテリアプランニング
建築法規
家づくりのまえに
コンペ雑感
HC248-高窓と中庭のある住まい
HC241-彩のある住まい
模型
P1グランプリ
WH454-海と山を望む家
WH452-見晴し台の家
WH448-柔らかくつなぐ家2
WH447-柔らかくつなぐ家
HC219-ふたつの庭
HC218-杜と水のホール
WH431-見晴し台
HC207-二世帯住宅
WH422-T-house
HC204-よりそう家
HC203-素のすまい
HC202-自然と会話する家
以前の記事
2011年 02月
2010年 10月
2010年 08月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ふたつの庭
d0138618_19215614.jpg


今しがた提出したコンペ案「ふたつの庭」です。

僕らのつくろうとしているものは何だろうかと考えると、ギターやヴァイオリンなどの楽器のようなものが見えてくる。楽器は面白い。電気を使った楽器以外は、空気を振動させて音をつくるという単純な機能しかない。であるのに様々なかたちや大きさ、色、文化をもっている。さらに、ひとつひとつの楽器は一定のフォーム(基本形状)を持っていながら、様々な工夫によってそれぞれ個性を持っている。演奏出来なくたって見ているだけで美しいと思えるし、ほしいとさえ思う。誰でも手に入れることができるのに、同じ演奏は誰にも出来ない。例えればきりがないほど「住まい」と「楽器」はよく似ている。

楽器のように住まいをつくりたい。僕らの住まいで生活という音楽を奏でてほしい。
そんなことを考えていたら、写真のようなものをつくってしまった。
「建築」的には面白みはないと思うのだけれど。(それでも見る人が見れば感じるものがあると思うし、そうあってほしいのだけれど)僕らなりにここで暮らしてみたいと思うし、触れてみたいと思う。模型であってさえ、そうあってほしい。

日が陰っているので、写真が赤くなってしまった。
by satokazu_n | 2008-10-07 19:36 | HC219-ふたつの庭
<< ふたつの庭の提出案 現調会 >>